Just another WordPress site

中区幟町パスタのお店『ヴォーノ』~パスタランチのお店気取らない雰囲気と懐かしい味~おすすめです!!

2019/04/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
広島県庄原市で"ヤマザキYショップ"を経営しつつ、各地でフラワーアレンジメント教室を開催。生年月日占い。健康オタク。カープ女子。2019年1月9日19時19分に入籍。47歳 新婚1年目。

昨日は、お店を臨時休業。

6月30日は臨時休業

6月30日 (土)は、広島聖母幼稚園敷地内のラサール記念館(広島市中区幟町4-42)で、宇田 成徳博士、ウエルネス野村社長をお迎えしての量子水ぐるぐるリバース体験談νG会が開催されました。昨日は、この量子水やリバース体験の勉強会に参加したのです。

会場が中区幟町だったので、昔よく行っていたパスタのお店に15年ぶりに!!行ってみました。

以前と変わらないお店

店内の窓際

昔も有ったかも?!

高校から親元を離れて8年間、広島市内で生活していたので、大学を卒業して庄原の実家に帰ったものの、やはり田舎に引っ込んでしまう気になれなかったのです。そこで、市内の友だちに誘われて、華道と茶道を習う為に中区幟町にあった池坊の岡本秀子先生の教室に通っていました。24歳から、お店の経営を引き継いだ31歳までの7年間、広島市内に車で2時間往復4時間かけて、毎週行っていました。自分で4時間も車を運転して毎週行っていたなんて、お花やお茶が好きだったのもあるけど、今考えると、若かったんだな〜と思います(笑)

あじさいがきれい!!

その当時、毎週のように通っていたパスタのお店『ヴォーノ』お店に入ると、全く変わらない雰囲気で、神棚やテレビが有ったり、季節のお花が飾ってあったり、

本日のパスタランチ

「パスタランチでいいですね〜」明るい気さくな奥さんの懐かしい笑顔!ちょっと無口な旦那さんが作るパスタも懐かしい味。フランスパンとサラダ、美味しいコーヒーとデザートがついて850円!!

お店のテレビでは、ちょうど『お宝鑑定団』をやっていて、依頼人が100万円位と思っていた絵画がなんと!!!「1,200万円?!ビックリ〜全然、分からないね〜」と気軽に話しかけてくれる奥さん。旦那さんにも「1,200万だって〜」とご報告。多分、20年以上ここにあるんだなぁ〜

その一方で、2年前にはあったはずのお店が他のお店に変わってる!!そのお店は、素材と味にこだわってる感じで、Facebookでチェックインしたら、デザートサービスとかもあったけど…それでも、潰れちゃうんだね〜場の雰囲気とか、人柄とか、会話とか、そういう曖昧なものが実は、一番大事なのかも。ほっこりする素敵なお店、ずっと変わらずここにあってくれて、本当にありがとう!!!

ヤマザキYショップ総領原店も「ずっとここにあってほしいなあ〜」とお客さんや地域の皆さんに思ってもらえるお店でありたいと改めて思ったのでした。

この記事を書いている人 - WRITER -
広島県庄原市で"ヤマザキYショップ"を経営しつつ、各地でフラワーアレンジメント教室を開催。生年月日占い。健康オタク。カープ女子。2019年1月9日19時19分に入籍。47歳 新婚1年目。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ヤマザキYショップ店長かこ姫の公式サイト , 2018 All Rights Reserved.