Just another WordPress site

草場一壽さんの陶彩画家30周年記念講演会in東寺 『陶彩画から見えてくる未来の世界』での言葉『龍になれ雲自ずから集まる』とは?

2019/08/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
広島県庄原市で"ヤマザキYショップ"を経営しつつ、各地でフラワーアレンジメント教室を開催。生年月日占い。健康オタク。カープ女子。2019年1月9日19時19分に入籍。47歳 新婚1年目。

こんばんは〜ヤマザキYショップ総領原店、かこ姫店長です。京都に行ったのは、何年振りでしょう?先日6月2日は、草場一壽さんの陶彩画家30周年記念講演会in東寺 『陶彩画から見えてくる未来の世界』に行って来ましたよ〜❤️

6月2日は、お店をお休みにして、先日の1日に大阪駅まで高速バスで行き、そこから、JRで京都まで。草場一壽さんの陶彩画家30周年記念講演会in東寺 『陶彩画から見えてくる未来の世界』に行って来ました。

草場一壽陶彩画新作特別展

草場一壽陶彩画新作特別展

特別展は、7月1日までの開催です。今回は、30周年記念講演会が開催される為、講演会も楽しみに出かけました。木造の建築物と空の青、お庭の緑がとてもきれいで、心癒される空間です。

東寺門前

受付を済ませてお庭でまったり

草場さんにお会いするのは、今回3回目です。

陶彩画家草場一壽さん

相変わらず、気さくで、楽しい方です。作品もとても素敵です。

 

『弥勒菩薩』『観世音菩薩』『大日如来』『富士越えの龍』『龍華』などそれぞれの作品に込められた想い。ソマチッド、量子力学、共鳴、フォトンベルト、沖縄の方言ヌチドゥタカラ(命は宝)などのお話。草場さんが5冊出版した絵本のお話。

『いのちのまつり』シリーズの内4冊が小学校の教科書に採用!!

いのちのまつりシリーズ

最後に、その本の内容にふれて、誰も1人で生きているわけではない。あなたは、誰から生まれて来たんですか?お父さんお母さん。お父さんは、誰から生まれて来たんですか? おじいちゃん、おばあちゃん。じゃあ、おじいちゃんは、だれから? そのまたおじいちゃんとおばあちゃんから。そうやってずっと命をつないであなたが生まれてきたのです。あなたは、その命を受け継いだとても尊い存在なのです。

 子どもの個性を伸ばすってなんですか?あれを習わせよう!これを身につけさせよう!というのは、個性では無いんです。生まれてきた!!!それだけで、唯一無二の存在、それ自体が個性なのです。だからこそ、これからの未来に自分のぶれない軸をしっかり持って、どう生きるのか。未来の子どもたちの『憧れ』になれるよう、上手く生きろとは言いません!よく生きてください!!!

無い物をあれもこれもと不足や不満を言ったり、ああなりたい!こうなりたい!と何かを求めて勉強したり、足りないものを補おうとする必要はないのです。

【龍になれ 雲 自ずから 集まる】とは?

『〜な風になりたい。』その為にこれが必要!あれが必要!ではなく、『私は、〜になる!!!』と決めるのです。
自分がまず龍(本物=オリジナル)になる。そうすれば、雲(必要なもの)は、どんどん勝手に集まって来ます!!!
と言われました。なるほど〜そうすれば、人と比べて引け目を感じたり、人との関わりの中で罪悪感を感じることも無いし、自分の軸を大事にしながら、オリジナルを磨いていけばいいんですね〜!!

さらに、おまけ?

いのちのまつりベスト

命のつながりを視覚化した、この世に3枚しか存在しない非売品の"いのちのまつりベスト"を今回特別に、着用させてもらえましたよ〜(笑)

この記事を書いている人 - WRITER -
広島県庄原市で"ヤマザキYショップ"を経営しつつ、各地でフラワーアレンジメント教室を開催。生年月日占い。健康オタク。カープ女子。2019年1月9日19時19分に入籍。47歳 新婚1年目。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ヤマザキYショップ店長かこ姫の公式サイト , 2018 All Rights Reserved.